FC2ブログ

Wordでスターウォーズ作ったぞー!!

☆バンダイのスターウォーズビーグルコレクションカッコよくしてみました!!

先ほど仮マスコットキャラの作成の手順の完成に載せた
スターウォーズの写真編集方法です!!

2018/09/15に急遽作成した、デススターのプラモデルは
今回の画像作成のために使用しました。

急いで作ったのに時間なく画像編集できず、本日やっと
報告致します。

【プラモを使った特撮風写真】

先に紹介させて頂いた、背景削除した画像さえあれば意外と
簡単です∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…

まず、貼り付けたい素材写真を用意します!!

前回作成、素組みのデススターです(^∇^)ノ
スターウォーズ

スターデストロイヤ初めて見た、スターウォーズオープニングで
驚きの登場!!

前の会社でお世話になった方にプレゼントして2個作りましたが
現在写真しか残っていませんが超絶デティール!!

バンダイさん凄すぎです(^。^)b
スターウォーズ

背景を削除、バックが白で上手く削除できず、輪郭がガタガタ
後ほど修正致します(。>ω<。)ノ
スターウォーズ

こちらも背景白ですが、プラモデル自体ウエザーリングしたた
め輪郭がはっきりしていたのか?

ほぼ一発で削除完了です。
スターウォーズ

背景の宇宙の絵を画像から貼り付けます!!

今回あらかじめネットから落として、サイズ編集していた画像
を使いましたが、直接ネットから貼り付けも可能です。

注意:著作権の設定がある画像もあり、自分は無料画像から
ダウンロード致しました。
デススター

画像は、対象を右クリックして図の書式変更から色々な編集
ができます!!
スターウォーズ

今回のデススターは素組みで背景の削除も上手くいかず
輪郭をぼかしてごまかし、周囲に影をつけて立体感を強調
してみました。

無塗装とは思えない画像に仕上がったと自己満足しており
ます∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…
スターウォーズ

スターデストロイヤも一工夫、エンジンの噴射を書き込みます
楕円の組み合わせで、図の書式から色をグラデーションで
外を青、内側白の透明感出して、中央は更に白い楕円を加え
てみました。

完成した噴射はグループ化します、発光している感じが出ない
のは残念ですが、現時点はこれで!!
スターウォーズ

大きさを調整してスラスターの数だけ、コピーを作成(^∇^)ノ
スターウォーズ

全体をグループ化します、ひとつ目のキャラクター作成で
レイアウトオプションの設定を掲載していますが、先にや
っていないと、外の宇宙船画像が選ばれない事がありま
した(>。<)
スターウォーズ

全てを宇宙に貼り付けて完成ですが、作成順を下の画像
から上に順番に貼れば良いのですが?

間違った場合は画像を選んで、右クリックで貼り付け順を
変更すると完成です♪(/^。^)/ ♪
スターウォーズ

完成です、まだまだ下手くそですが、Wordの勉強でこんな
事ができるようになるとは!!
スターウォーズ

就職への知識も手に入れ公共職業訓練凄いです∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…
スポンサーサイト

Wordでブログマスコット作り!!

☆2018/09/22のパソコン起動画面に貼った謎のキャラ!!

現在、勉強させてもらっている教室の師匠からパクリで
始めたブログのマスコットキャラ作り!!

とりあえず、イメージが乏しい自分は師匠の作品のクオ
リティアップで仮キャラ作成しました。

意外と簡単なので手順記載致します∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…

【マスコット作り】
 
Wordを起動、挿入タグから図形を挿入します。

今回星:32ptが外枠で目は楕円の組み合わせです!!
マスコット

輪郭を二重にしたかったので、星の中に星を重ねます。

基本前に出したいパーツを後から作ると上にのってい
くので簡単です。
マスコット

作った図形の色を対象の図形を選んで右クリックで塗り
つぶしを選んで変更します。

慣れるとグラデーションとか色々使えます!!
マスコット

目は楕円を組み合わせて作ります。

漫画のキャラのパターンなんか真似してハイライト入れると
それっぽくなります(^∇^)ノ
マスコット

それぞれ色を変えて!!
マスコット

Ctrlボタン(キーボード左右の下あたり)押しながら対象を
クリックすると、複数個所選べます、全て選んだら右クリッ
クしてグループ化します。

これをやれば作った絵が一塊になり、同じ型のまま移動も
できます!!
マスコット

完成したら、Shiftボタン(キーボード左右の下あたり)押しな
がら右クリックしたまま、少しズラすと”ここにコピー”出てくる
ので簡単に複製できます。

目を複製したら、外枠と目もグループ化して完成です(^∇^)ノ
マスコット

【背景削除】

まず、前回紹介したSnipping Toolで完成したキャラをキャプチ
ャーとして保存してます。

新しいWordもしくは別ページに前回の手順通り、キャプチャー
した完成画像をWordに貼り付けます。

貼りつけた画像が、Word内で移動させやすいようにレイアウト
オプションを変更します。

画像をクリックすると右上に小さな四角いアイコンが表示され
クリックします。
マスコット

メニューが開いたら、下記選択箇所、全面とページ上の位置
を固定を選びます。

色々できるので他の項目も各自確認して下さい!!
マスコット

変更が終わったら、画像をダブルクリックすると書式タグが
開き、前回と同じく左側の背景の削除を選びます。
マスコット

削除個所の調整です!!

必要な部分は+必要ないのは-選んで範囲を選択します。
マスコット

細かいところは、右下のスライダーで画面大きくすると
修正が簡単です。
マスコット

完成したら、Word内に背景を貼って、上に乗せると完成
です、背景に貼りやすいように、何個かコピーしておくと
便利です。
マスコット

ちなみに下記キャプチャーは前回素組で作ったデススター
にスターデストロイヤーと宇宙の背景を合わせた絵に
仮マスコット乗っけただけです♪(/^。^)/ ♪
マスコット

面倒ですが写真を背景として貼って、Word内で作った背景
削除パーツを乗っけるだけで簡単に完成いたします。

お世話になった皆さんへWord長文編集(見出し)について報告です。

☆2018/09/20 帰宅後から練習も兼ねて練習文作成!!

お疲れ様です、退職前にお世話になった皆さんに、年に1度
時々訪れる、文書作成の時期に便利なWordの機能ご紹介
です!!

キャプチャーの解像度、編集ミス等で時間がかかり、ほんの一
部ですが先に、ご紹介です。

恥ずかしながら、以前業務上で、Wordを使用する機会は
少なく、時々訪れる、人生をかけた発表資料(^∇^)ノ

メンバーの皆さんと試行錯誤して、過去のひな型ベース
で作成していましたが、今教育で学んだ内容です、知っ
ていれば簡単に作成できたかな!!

まず初めにWord立ち上げたら、赤枠のボタンクリック
してオンしておいて下さい。

段落の表示とかされ、編集した内容がわかりやすいです。
長文

中の文章はブログのページコピーで内容が変な部分も
ありますが・・・・

文章に「第〇章」「1-1」など階層化して各階層設定した
部分を一度に書式変更等ができる便利な編集方法を
紹介します。

例「第〇章」とつけた部分のフォントを太くしたり色付け
たり、一行ずつではなく、同じ階層は同時に編集できる
ようになります。

例えば、下記写真の第2章、STEP1,(4)の50年以上・・
の部分突然上司から、削除しろとか、順番を上にあげ
ろとか、消した後に戻せとか、無理難題・・・・

言われた時に、各階層わけをしておくと便利です。

例では(4)の50年以上・・をクリックしてドラックすると!!
見出し

持って行った先に移動して、ナンバーも順番に合わせ
て変更してくれます。

ちなみに、「第〇章」や「STEP〇」の番号をアウトライン
番号と呼ぶそうです(^∇^)ノ
見出し

『この部分いらない』と言われたら、文末にいったん逃が
して戻すと、ナンバーは自動でふりなおしてくれます!!

恥ずかしながら、下キャプチャーのように、以前は文章を
作成後アウトライン番号を個別に記載追加やフォント変更
していました。
見出し

第〇章は手打ちで、フォントも1つずつ変更していました
ので、赤枠の章がダブったり、チェック段階でフォントの
サイズ変更や揃ってないなど、修正で時間がかかって
いました。

まずは、各階層をレベル毎にわけるために、見出し設定
を行います!!

【見出しの付け方】

見出しの設定する部分をスタイルと言います。

ちなみに、見出しの書式は自由に変更や、追加ができ
例えば「第〇章」は太字でMS明朝で、下線入れてとか
事前に設定して反映するだけで、同じ見出し設定した
段落(文章をエンターで区切るまでの文)は書式変更
すれば同時に反映でき便利です!!

まず、ここでは、「第〇章」に設定する場所を全て選択
致します。

選択方法は、下記写真の各対象の行に赤矢印の辺り
にカーソル持ってくると小さい矢印マークになるため
キーボード左下辺りにあるCtrlを押したまま、クリック
すると、複数個所まとめて選択できます!!
見出し

選択したら、設定したいスタイルを選びます、例では
「第〇章」のグループなので見出し1で設定しました。
見出し

見出し2のスタイルも同様に、先に対象を選んで、スタ
イルボタンをクリックすると一気に反映します。
見出し

見出し3も同様に設定致します。

お気づきとは思いますが、左端にある窓に設定した
見出しの先頭の文字毎にわかれて表示があります
が、この窓をナビゲーションウインドウと言い、最初
に文章の移動など例でみて頂いたように、後ほど便
利に使えますので、表示させて下さい(^∇^)ノ
見出し

表示タブで、左端のナビゲーションウインドウと文の周
囲を囲む、ルーラーは表示タブの赤枠にチェック入れる
と表示します。
見出し

睡魔が・・・「第〇章」のアウトライン番号まで記載するつ
もりでしたが、見出し設定だけでも、各見出し毎に書式
変更できるので、興味があったら色々試して下さい。

気づくと3時近くになり、また改めます。

次回はアウトライン番号の付け方です!!

『おやすみなさい』ヾ(o´∀`o)ノ

Wordを使った写真背景削除方法です!!

☆2018/09/13 職業訓練で習った内容の気に入った物報告します!!

本日のココアくん、カフェちゃんです!!
背景削除   背景削除
毎日、飛びついて来てお出迎えです(^。^)>

昔は子供達も『パパ~♥♥♥

少し前までは、ケーキとか買ってくると『パパ~♥♥♥

研修始まって、かなりの確率で甘い物買っているのですが怒られます・・・・

ダイエットなんて無くなれば良いのに~(>。<)

あっ自分もダイエット中だった・・・・

それでは本題の新しいカテゴリー追加しました。

折角勉強した内容で使えそうな知識をおすそわけ出来ればと思い
すみません、スマフォも持ってない原始人で皆さんの方が他の
方法知っているかも知れませんが???

勉強の内容で、Wordを使い写真や絵の入った年賀状用の
原本作成を目標として使えそうな内容報告します!!

初歩的なことで、知っている方は無視して下さい!!

ヤバいです、帰宅して発泡酒1本飲んで気がつくと23時過ぎ(>。<)

研修生の仲間には、主婦の方もいて帰宅後食事の用意をする
方もいるのに・・・・

ごめんなさい、自堕落が身についたかな???

すっかりお酒も弱くなり(。>ω<。)ノ

気を取り直し、本日朝のブログに載せた背景を削除した写真の
作成方法記載致します。

まずは写真を、Wordに貼り付ける方法と背景切り取る方法
です∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…


写真の編集ができる方には必要ありませんが、Word上で文章
や絵と一緒に写真を使うには便利です。

昨日のポスターのような物が作れます!!
①写真サイズの変更データーが重く開かないなど防止です。
 (必要に応じてデーターをあらかじめ小さくします)
写真を選んで、右クリックすると左下写真のようにメニューが出ます。

編集をクリックすると右写真のように編集モードになり、左上の方の
サイズ変更を押すとメニューが開くので必要サイズを入力します。
背景削除   背景削除
50%で半分くらいになり、データー容量も一気に減ります。

②編集のため写真をWordに貼り付けます。

Wordを起動、下写真の挿入タグの画像から必要な写真の場所を探
して挿入を押すだけです。
背景削除 ネットの画像も使えます。

③背景の削除です!!

Word上の写真をクリックすると左下のように書式タグが表示します。

書式タグをクリックすると、左側に背景の削除ボタンがあるのでクリック
すると、右下写真のように、自動で大まかな削除エリアが選ばれます。
背景削除   背景削除

④削除対象(紫)に必要な部分がある場合や、背景で削除されていない
 部分は左下写真の左上の+と-ボタンを使って細かく修正します。


バージョンによって細かくペンで囲んで修正するなど色々あります。

 紫の枠外をクリックすると、写真の背景切り抜き完成です。
背景削除   背景削除

⑤ブログ関係の方のみ、Wordのままでは、ブログに貼り付けれず。

 自分は左下写真のSnipping Toolでキャプチャーとして保存しています。

 Snipping Tool起動すると、右下写真のメニューが開き、新規作成を押し
 キャプチャーしたい場所の対角線上2カ所の点で選びます。
背景削除   背景削除

⑥選んだら左下写真のように指定した場所が表示、ファイルから名前を
 つけて保存で右下のように、背景を削除した写真が完成です。

背景削除   背景削除

このままより、Word上で加工してから使った方が良さそうなので、順次
使えそうな機能紹介させて頂きます。

なお、背景がわかりやすい写真の方が、編集は簡単です。

拡大して細かく消したり、加えたりしましたが、カフェちゃんは細かい毛の
部分がどうしても荒くなります。
背景削除   背景削除

この辺りは画像処理ソフトの方が良いのでしょうか?

まだまだ勉強不足です(>。<)

ちなみに下のポスターの左下のミレニアムファルコン
が実際の使用した例です。
8日目

もう2時過ぎです・・・・

そろそろ寝ないと、18時過ぎから5時間位寝てしまい眠れませ~ん!!

明日授業で居眠りしないように、頑張って少し眠ります(^∇^)ノ

『おやすみなさい!!』